65歳以上の働く高齢者、4人に1人

  1. トップ
  2. 新着情報
  3. 65歳以上の働く高齢者、4人に1人
65歳以上の働く高齢者、4人に1人

総務省の調査によると、65歳以上の高齢者人口は3640万人。そのうち906万人は就労しており、世界でも有数の高齢者就労国になっている。日本で修業している高齢者の半数は企業が雇用しており、そのうち8割近くはパートやアルバイトなどの非正規雇用。非正規雇用は2011年に比べると227万人増加している。将来の年金支払額の抑制、年齢引き上げはほぼ既定路線で、定年後の収入源確保は頭の痛い問題となっている。

2021年10月4日 日経MJより